校長あいさつ

「笑顔が一番の子」をひとねる

校長  村 松 久 彰

 豊根小学校の教育理念は、「ひとね ひとなる教育の実践」です。

 豊根小学校は、山の中の小さな学校ですが、大きくて強い人に「ひとなって」ほしいと願っています。そのためには、一人一人が「負けることに負けない子」「笑顔で自分もみんなも元気にする子」になってほしいと思います。そして、「みんなが楽しい」「みんなが自信をもってくらせる」学校を「みんなで」つくっていきたいと思います。「笑顔が一番」の学校にしていきたいと思っています。

 30名の子どもたちが太くてまっすぐでたくましい豊根の子どもに成長できるよう、本年度も経営方針に基づき学校の運営を進めていきます。